体験談

【体験談】32歳童貞の私が豊満なムッチリ人妻に筆おろしされてしまった体験

ハッピーメールバナー

ハッピーメールで無事、童貞を卒業した投稿者・Sさんの記事を紹介いたします。

私は学生時代から内向的な性格で、女性の友人もほとんどいませんでした。

外見的には30歳時点で身長は165の体重が70キロ。

ちょっとぼっちゃりという感じでした。

とにかく、高校からクラスでも目立ったりしたりしたことはなかったので、高校・大学、ともに彼女ができたことはありませんでした。

大学を卒業して就職した会社も、事務系の仕事で同僚の女性といってもすでに結婚して子供もいるようなおばさんばかりでした。

とはいっても、性欲は人一倍あり、毎日1~2回のオナニーと、月1回給料を握りしめていっていたピンサロかデリヘルで自分を慰めるだけでした。

デリヘルでは、いつも挿入できるかな、と期待を膨らませていましたが結局できずじまい。

ソープも考えましたが、病気等が怖く、結局童貞のまま30を超えてしまいました。

ハッピーメールを使い、人妻の包容力で童貞卒業をしようと思い立つ

さすがにこのままではいけないと思い、いつも見ていたネットの風俗体験談で、出会い系サイト「ハッピーメール」で童貞を卒業した、セフレができた、という記事をいくつか見つけたのです。

正直、それまでは出会い系サイトなんて登録しようとも思っていなかったので、信じられませんでした。

でも、このままでは一生童貞で、年を取ってチンコも立たなくなってしまったら絶対後悔する、と思い立ち、半信半疑で「ハッピーメール」に登録してみたのでした。

\最大1200円分のポイントゲット!/
ハッピーメールに無料登録(18禁)

当初、20代の女性を中心にメッセージを送ったりしていましたが、ほとんど反応はなし。

プロフに自分のあまりイケていない写真を載せていたのが原因だったと思います。

とはいっても、イケてる写真なんてないのですが。。。

3か月くらいして援助目的のメッセージ以外、ほとんど反応がなかったので、30代以上の人妻を中心にあたっていきました。

その頃よく見ていたAVの人妻シリーズの影響かもしれませんが、人妻なら緊張しなくても自分の頃をリードしてくれるのではないかと思ってです。

また、自分の顔写真も削除し、プロフィールからははっきり顔が見えないようにしました。

そうすると、徐々に反応が替えてくるようになりました、ただ、LINEに移行し自分の顔写真を送ると、ブロックされたり、連絡がつかなくなったりしたこともありました。

それでもめげずに連絡していると、

「童貞さんなんですね。かわいい。私でよければ筆おろしさしてもらいますよ」

と返してくれる方が現れたんです!

そして、私たちは1週間後の昼間に会うことになりました。

私は、会社の有休をとり、その日に備えました。

そして人妻さんとの初対面からホテルへ

当日は、お姉さんが住んでいるというところから数駅の駅の近くのコンビニで待ち合わせ。

時間から5分遅れてきたお姉さんは、思っていたよりもきれいで、ムッチリした体をした方でした。

正直、その時点で勃起してしまいました。

私は緊張しまくっていましたが、

「かわいいね。緊張しなくてもいいよ(笑)」

と言ってくれ、私の腕を引いて早速ホテルに向かいます。

この時、腕で感じたお姉さんの胸の感触に私は興奮を抑えるのがやっとでした。

いよいよ童貞卒業

ホテルに入って、ベッドに座ると、お姉さんは荷物を降ろし、ゆっくりを私の服を脱がせてくれます。

そして、私のパンツまでおろし、何と即尺をしてくれたのです。

もう興奮で、そのまま暴発しそうになりましたが、お姉さんも立ち上がり、シャワーを浴びに行きます。

服を脱いだお姉さんはとにかくダイナマイトボディーで、胸も大きくむしゃぶりつきたい衝動を抑えるので精いっぱい。

「○○君の、おちんちん、すごいことになってるね。」

と笑われながら体を一通り洗ってもらい、ベッドに移動します。

ベッドに移動してからは、電気を暗くして、再びフェラ。

「私のも舐めてね」

と言われて、私もお返しにお姉さんのあそこにむしゃぶりつきます。

そして、いよいよ挿入。

ゴムをつけていましたが、感動と温かさと気持ちよさで、何が何だかわからず、5分もしないうちにイってしまいました。

情けなくて恥ずかしくなってしまった私をお姉さんは暖かく抱きしめてくれ、

「大丈夫よ」

と、再びフェラしてくれます。

すると、私のものもすぐに大きくなってしまいました。

そして、再び挿入。

さっき言ったばかりなので、今度は正常位、騎乗位、バック、とお姉さんにリードしてもらいながら、ツキまくります。

お姉さんも感じてきたのか、声が大きくなってきました。

その声に私の興奮も再びマックスとなり、正常位で無事に発射。

今度は大満足の一発となったのでした。

「本当に初めてなの?すごかったね。私もイっちゃった」

と言ってくれ、お互いに大満足。

その後も、何度かそのお姉さんとは会いましたが、最高の筆おろしとなったのでした。

\あなたも人妻と最高のひと時を!最大1200円分のポイントゲット!/
ハッピーメールに無料登録(18禁)

ハッピーメールバナー